July 14, 2015

ひんやりと日傘のしたにもぐりこむ空間だけがわたしの時間

休みの日明日の仕事をおもったら明日のほうがまだましかも


今日もまた熱射病になりそうな運転席とアツいハンドル


ガソリン代書かれたシート窓の外記憶するだけ街路樹は立つ


流れゆく風さえ燃えて閉じた窓いつになれば閑散な道


ひんやりと日傘のしたにもぐりこむ空間だけがわたしの時間


飛行機のとぶ音すれば昼下がり犬の足音テーブルの下

(マルコ14. 27-28)

投稿者 Blue Wind : July 14, 2015 10:16 AM | トラックバック
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?